会社設立代行業者について

会社設立の日

会社設立代行業者

会社の設立をするときには、色々な手続きがあります。そしてこの手続きの大変さだけでは無くモノによっては専門的な知識が必要になってくる場合もあります。

そういった場合に手間や時間を大きく取られてしまって会社の設立を断念してしまうと言った事もあるでしょう。しかしせっかく新会社法によって会社の設立をしやすくなっているのに、この手間の為に諦めてしまうのはあまりにももったいない気がします。そんな場合に大きな手助けになってくれるのが、会社設立代行業者の存在です。この会社設立代行業者とはいったいどういったモノなのか見ていきましょう。

会社設立代行業者とは

会社設立の代行業者というのは読んで字のごとく、会社を設立する際の手続きや面倒な書類作成を代行してくれる業者の事です。これから会社をするという人がこういった手続きを面倒だと感じるのはどうかと思う、といった意見も聞こえてきそうですが、会社を設立する際に必要な手続きというのは、おそらく多くの場合、一度だけの手続きになると思います、その一度の手続きに色々と調べて時間をかけるよりも会社の準備や業務をこなす方が合理的という考えもありますし、代行業者の場合、その道の専門家が設立をサポートしてくれるので安心と言うことがあります。

この選択は、個人の自由ですし手間を取るか、費用を取るかと言った違いくらいしか無いと思います。ですので時間や余裕があるなら自分で、すぐにでも会社の設立をしたいという人は代行業者に頼むと言った考え方でも良いのかと思います。

しかし代行業者にお願いする場合には気を付けたい事もあります。それもみてみましょう。

代行業者選び

代行業者に会社の設立を頼もうとする場合に、いったいどのような業者に頼めば良いのかという悩みが出てくると思います。電話帳で調べたり、インターネットで調べたりしても実に沢山の代行業者の名前が並びます。一番良いのは、代行業者にお願いして会社設立した人の評判を聞いて選ぶのが良いと思います。掲示板などでもあると思いますので利用してみても良いかと思います。しかしそれ以外に自分で探すとなると大変です。インターネットでタダ単に安いからと言う理由だけで選んでしまったりすると、とんでもない代行業者だったなんて事もあるかと思いますので、良い業者とダメな業者を見比べて見ましょう。

良い代行業者

やはり良い業者というのは、対応などもしっかりしています。これから会社を立ち上げる為のお客さんの話や目的などを良く聞いてくれて、時には多くの会社設立をサポートしてきた立場からアドバイスなどもしてくれる所は良いところでは無いかと思います。

ダメな代行業者

インターネットの代行業者などでも見かける事があるのですが、異常に料金が安い場合には気をつけた方が良いかもしれません。良い業者さんで値段をたまたま安く設定していたりする場合もあるかもしれませんが、ダメな場合もあるようです。これは手続きを適当にして会社設立した頃にはいなくなっていると言った場合もあるようです。そういった業者に頼んでしまわないように、色々と質問してみたり今まで手がけた会社を聞いてみたりして話をじっくりと聞いてからにしても遅くはありません。

そういった部分に気を付けながら、他の人の話を聞いたり色々と調べたりして代行業者をえらぶ様にすると良いのでは無いかと思います。

おすすめWEBサイト 5選

東京のケータリングなら

Last update:2017/7/6